「体温を上げる料理教室」若杉友子著の紹介

体温が36,5度から37度がベスト、とお話してきました。

「食べ物は、薬、薬は食べ物」と若杉先生がおっしゃています。

「今の健康法は間違っている 正しい食事に変えなさい」

例えば冷え症の人は、豆腐と納豆は、食べてはいけない。

とあります。

陰陽で言えば陰性で体を冷やす、豆腐にたくさん含まれているカリウムと言う陰性の元素の働きという。


お読みになってください。

 

60過ぎて歳を取る愉しさ、自給自足の探求の中に発見! 子ども達に伝えたい!

私のホームページは、http://biwa.com  です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA