体の芯を温めれば、ほとんどの体のトラブルは解決しますよ!

かーっと暑い日があったと思えば、雨の日は、寒い位です。

体温調整機能がうまく働かない方は、特に辛いですね。


なんといっても冷えを解消し、免疫力を高めましょう!

体の芯が冷えていると、体温調整がうまく働きません。

冷えとは、①基礎体温が低い、ベストは36,5度から37度です。②上半身と下半身の温度差が大きい、健康体の方は、4度下半身の方が低いが、病気が重い方は10度以上低いと言います。

下半身を温めるには、足湯、半身浴です。


入浴剤にマコモ耐熱菌、マコモ粉末または、液体の浴用マコモをつかいましょう。

温まり方が違います。

毛穴に詰まっている有機物もマコモ耐熱菌のエサになり、食べてもらえます。


体の芯を温めるには、体の毒素をだすこと。

血流を良くしないと、体の毒素が出て行ってくれません。

食べ物も体を温める食にしないと、燃えません。

自分の筋肉も有酸素運動で動かし、体を温めます。


総合の働きで体の毒素、汗、尿、便がしっかり出ていってくれます。


あなたの基礎体温が上がり、冷えが解消、快適となって来ます。

熱中症の心配もなくなります。


まずは、毎日のお風呂は、半身浴で30分以上ゆっくり入りましょう。足湯は手軽に時間を作って、1日にこまめに入りましょう。


  私のHPは、https://biwa.com です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください